タグ:お中元 ( 1 ) タグの人気記事

 

お中元

もうすぐお中元の期間。
デパートやいろんなお店でお中元のコーナーが設けられています。
黒崎井筒屋も6F催場でお中元大ギフトセンターが設置されています。

お花もお中元に贈られる方が多いんですよ♪

洋ランは、定番の胡蝶蘭や季節の蘭(デンファレ、グラマトフィラムなど)。
b0208895_024394.jpg【写真】胡蝶蘭
小輪タイプでかわいらしい雰囲気です。


b0208895_05816.jpgお中元用のカードもお付けします^^
数種類ありますよ!


b0208895_064692.jpg【写真】姫リンゴ
観賞用のリンゴで実が赤く染まってきます。
このような果実系(ブルーベリーなど)もお中元に人気です。


観葉植物もこの時期はいろいろと出てきます。
プリザーブドフラワーも人気の一つです。


そもそもお中元てどうしてできたの??

はい、わかってます。いつものうんちくをご紹介しましょう。

お中元の起源は古代中国の「三元」(上元:1/15、中元:7/15、下元:10/15)にあり、
それぞれ神様をまつる風習がありました。
この中元が仏教の盂蘭盆会と結び付き、
先祖の霊を供養するようになり、親類などへお供え物を配る習慣ができました。

江戸時代ごろから、親類や知人どうしでお盆の贈り物をし、日ごろお世話になっていることへのお礼をする習慣へと定着しました。


<お中元を贈る時期>

 本来、中元は旧暦7月15日をさし、お盆のお供え物を贈っていた風習に由来するため、

  東日本… 新暦で考え      7月初旬~7月15日まで
  西日本… 月遅れのお盆で考え 8月初旬~8月15日まで。

お中元の時期を過ぎても、表書きを「暑中お見舞い」や、立秋(8/7頃~8/22頃)に入ったら「残暑お見舞い」にして、
処暑(8/23頃~9/7頃)までには届けます。


参考サイト 【お中元】のいろは - [暮らしの歳時記] All About


両親や恩師、先輩、お得意先など、お世話になった方へ贈りましょう!
最近は自分に贈る人もいるようですよ^^
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-25 23:59 | その日の気分