<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

twitterからご注文

今日はtwitterで何度かお話させてもらった、若松にあるスイーツのお店「Carino ~カリーノ~」さんがご来店していただきました。

数日前にtwitterで、バラの花束を準備できますかとお問い合わせいただき、ご注文頂きました。

もちろんtwitter上でしか話したことがなく、会うのは初めて。
わざわざ若松からお越しいただきありがとうございました!
次回はこちらからジェラート食べに遊びにいきます^^
b0208895_12471793.jpg



他にもこれまでにtwitterから知ってご来店いただくことが多くありました。
アミュ小倉の去年の年末クリスマスイベントや母の日イベントのときにも
多くのtwitterでお話させてもらった方々が来られました。

改めて本当にありがとうございます!
つながっていくものですね!
まだまだ未熟な自分ですが、これからもどうぞよろしくお願いします!
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-30 23:12 | その日の気分  

お中元

もうすぐお中元の期間。
デパートやいろんなお店でお中元のコーナーが設けられています。
黒崎井筒屋も6F催場でお中元大ギフトセンターが設置されています。

お花もお中元に贈られる方が多いんですよ♪

洋ランは、定番の胡蝶蘭や季節の蘭(デンファレ、グラマトフィラムなど)。
b0208895_024394.jpg【写真】胡蝶蘭
小輪タイプでかわいらしい雰囲気です。


b0208895_05816.jpgお中元用のカードもお付けします^^
数種類ありますよ!


b0208895_064692.jpg【写真】姫リンゴ
観賞用のリンゴで実が赤く染まってきます。
このような果実系(ブルーベリーなど)もお中元に人気です。


観葉植物もこの時期はいろいろと出てきます。
プリザーブドフラワーも人気の一つです。


そもそもお中元てどうしてできたの??

はい、わかってます。いつものうんちくをご紹介しましょう。

お中元の起源は古代中国の「三元」(上元:1/15、中元:7/15、下元:10/15)にあり、
それぞれ神様をまつる風習がありました。
この中元が仏教の盂蘭盆会と結び付き、
先祖の霊を供養するようになり、親類などへお供え物を配る習慣ができました。

江戸時代ごろから、親類や知人どうしでお盆の贈り物をし、日ごろお世話になっていることへのお礼をする習慣へと定着しました。


<お中元を贈る時期>

 本来、中元は旧暦7月15日をさし、お盆のお供え物を贈っていた風習に由来するため、

  東日本… 新暦で考え      7月初旬~7月15日まで
  西日本… 月遅れのお盆で考え 8月初旬~8月15日まで。

お中元の時期を過ぎても、表書きを「暑中お見舞い」や、立秋(8/7頃~8/22頃)に入ったら「残暑お見舞い」にして、
処暑(8/23頃~9/7頃)までには届けます。


参考サイト 【お中元】のいろは - [暮らしの歳時記] All About


両親や恩師、先輩、お得意先など、お世話になった方へ贈りましょう!
最近は自分に贈る人もいるようですよ^^
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-25 23:59 | その日の気分  

サプライズプレゼント

昨日より今日、今日より明日

何か少しでも成長できたと言えるように

自分にとってもお店にとっても

去年より今年、今年より来年

一歩ずつ進めるように


ということで、YANOKAENの新作アイテム

サプライズBOXシリーズ

b0208895_2337980.jpg一輪ローズ
840円~
金額はバラの種類によって異なります。

バラを一輪、ボックスに入れプレゼント。
貰った方は開けるまでわからないサプライズプレゼント。
バラの色による花言葉もお付けします



プリザーブドフラワー
ショートケーキスタイル
3675円~

枯れないお花プリザーブドフラワーをボックスにいれ、サプライズプレゼント。
食べられそうで食べれないケーキ型のお花。
記念の贈り物に、お相手を驚かしてみましょう^^
b0208895_234518100.jpg



その他、生花でフラワーアレンジやミニグリーンもボックスに入れてお作りもできます。
ご予約、お待ちしております!
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-21 23:21 | その日の気分  

父の日の由来

6月の第3日曜日は父の日(Father's Day)です。

母の日の由来に続き、父の日由来のうんちくを簡単に紹介します。


アメリカに住む「ジョン・ブルース・ドット夫人」の提唱による。
彼女の父は、妻に先立たれ、ドット夫人ら子供6人を男手一つで育てた。

ドット夫人は、母の日の存在を知り、父に感謝する日も必要だと、
1909年6月19日(第三日曜日)に制定することを提唱。
以後、1916年に認知されるようになり、1972年にアメリカで国民の祝日となりました。

ドット夫人が父の墓前にバラを供えたため、
健在している父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラ
が贈られるようになった。

日本で一般的な行事となったのは1980年代。
ファーザーズ・デー委員会という団体が「父の日黄色いリボンキャンペーン」を推進し、父の日に黄色いリボンを付けた贈り物がよく見られる。

しかし、花は特定されてないため、黄色いバラや黄色い花、ヒマワリなどもよく贈られます。

b0208895_1485997.jpg
参考サイト 「日本ファーザーズ・ディ委員会」http://www.fdc.gr.jp/index.html
      「語源由来辞典」http://gogen-allguide.com/ti/chichinohi.html
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-12 01:55 | その日の気分  

お供え花

<花束>

<フラワーアレンジメント>

b0208895_1332917.jpg



<洋蘭>
b0208895_1171161.jpg
胡蝶蘭5本立+スプレータイプ


b0208895_1215533.jpg
ミニ胡蝶蘭とオンシジューム(シェリーベイビー)オリジナルMix



<その他>


今後、随時アップしていきます。
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-11 23:58 | お供え花  

お祝い花

<花束>

<フラワーアレンジメント>

b0208895_1111911.jpg
料理屋さんのOPEN祝い
ヒマワリをメインに、華やかにボリュームよく


b0208895_1215032.jpg
還暦祝い
赤系でシックに


b0208895_153878.jpg
退職祝い


b0208895_103745.jpg
BARのOPEN祝い(スタンドタイプ)


b0208895_171775.jpg
お誕生日祝い
病院の院長の奥様へ、横長の舟形バスケットにお花を盛ってカラー、コデマリで動きをプラス


b0208895_0403870.jpg
お誕生日祝い
黒い陶器にメインのデンファレに動きを出し、白系だけど淋しくない上品な仕上がり


b0208895_104959.jpg
結婚祝い
友人の結婚祝いに、横長の低いバスケットに明るくかわいい色合いで




<プリザーブドフラワー>

b0208895_1203829.jpg
結婚祝い
(ダイヤモンドローズ)


b0208895_114167.jpg
還暦祝い

関連記事



<洋蘭>

b0208895_0335818.jpg
開業祝い
小輪胡蝶蘭を二色とデンファレのオリジナルMix


b0208895_0425672.jpg
お誕生日祝い
胡蝶蘭とリカステの贅沢Mix


b0208895_05625100.jpg
お誕生祝いなど
胡蝶蘭(ピンクドラゴン)


b0208895_13115530.jpg
病院へお礼に
デンファレ



<観葉植物、etc>


今後、随時アップしていきます。
[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-11 23:57 | お祝い花  

ウエディングブーケレッスン

先日、「友達の結婚式にウエディングブーケを作ってサプライズで渡したい」と、僕の友人が言ってきました。
もちろんその友人はブーケどころかお花を挿したこともない素人。
そんな素人がウエディングブーケ作れるのかと不安に思ってたのですが、
うちのチーフに相談してみたところ、レッスンしながら一緒に作ろうと快くOK!

ということで、友人がお店にきてレッスン開始!

b0208895_2342377.jpg
いきなり難易度の高いキャスケードに挑戦!友達の結婚式ということで、僕の友人も気合十分!
全体の枠も作って第一段階完了。




b0208895_031890.jpg
つづいて中にお花を埋めていきます。白にライトピンクで女性らしい色合いに!
バラをメインに実物や小花を入れていきます。




最後に友人が入れたいと言って持参したパール付きリボンを絡め、
そして完成!初体験にしてはかなり完成度が高いのでは!!
3時間くらいかかりましたが、この熱意は結婚する友達にきっと伝わるでしょう!

チーフもウエディングブーケのレッスンは初めてだったので、僕の友人共々良い体験させていただいたみたいです。
また、チーフの大事な時間を費やしてもらい、
営業中にレッスンしたので他のスタッフにも協力してもらい、作成することができました。
皆さんに感謝です。

b0208895_0142676.jpg

[PR]

by YANOKAEN | 2011-06-08 23:43 | その日の気分